福井の家づくり

福井の家づくり

固定資産税を考えての家づくりは意味がない?

洗面化粧台をつけると固定資産税が高くなる? 先日、お客様よりこのような質問がございました。「固定資産税が高くなるらしいので、洗面化粧台をやめて天板に洗面器をつけるものにしたほうがよいですか?」というものでした。その情報の出所がネットだったよ...
福井の家づくり

介護改修を行いました。

足腰が不自由になり、現在、短期で介護施設にご入居されている方が、自宅を抜本的に改修して自宅にお戻りになる準備のための改修工事を行わせていただきました。介護改修というのをイメージすると、単なる段差解消や、廊下幅を広げる、手摺をつける。といった...
福井の家づくり

普段使いのお部屋だけを快適に♪

キッチンやお風呂のリフォームというのはよく話題にあがりますが、ちょっと視点を変えて、普段使いのお部屋をもっと快適にしたいというご要望事例をご紹介します。田舎の大きな住宅にはつきものの「応接室」です。冠婚葬祭などを自宅で執り行うことを前提とし...
福井の家づくり

想定している地震力は地域によって違う現実

耐震性能の基準は地域によって違う 耐震性能に関する考え方は、以下のブログテーマでご説明させていただきました。 地震時に想定する荷重 そもそも耐震性能なに? 地震時に想定する荷重というのは、地震力というものですが、いろんな式を組み合わせて評価...
福井の家づくり

令和5年度 ふくい県産材利用促進功労者知事表彰

弊社は、令和5年11月18日に「令和5年度 ふくい県産材利用促進功労者知事表彰」を受けました。非住宅における木造建築の推進を進めておりますが、今回、県産材である「杉材」を構造材として積極的に活用したということを評価していただきました。弊社は...
福井の家づくり

木造建築によるカーボンニュートラルへの寄与

2020年10月、政府は2050年までに、温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする、「カーボンニュートラル」を目指すことを宣言しました。「排出を全体としてゼロ」という意味は、二酸化炭素をはじめとする温室効果ガスの人為的な「排出量」から、植林...
新築

意匠と構造

間取りの工夫や、内装や外観を際立たせたりするデザイン的な思考は、建物づくりにおいてすごく楽しみなことです。また便利な設備機器を導入したり、それらがオシャレに取り付けられていたりすることも工夫の一つですし、打合せなどでお客さんとの話しの中で、...
福井の家づくり

耐震性能とは?

建築基準法仕様規定レベルでの耐震性とは? 建築基準法での耐震性の定めというのは、「想定する地震の規模」と「地震に対する建物の損傷程度」、そして「建物の耐用期間」をベースに考えられています。建物の耐用期間というのが少々あいまいな表現になります...
DreamProject

「ここから先の20年」への提案

永らく店舗経営をされていたご夫婦が、店じまいを期に住環境の見直しのご検討をされました。最初は、単に、「店舗部分にお部屋をつくれたらな♪」くらいのイメージだったようですが、現状のお住まいは、3階建てで一階が店舗、居住スペースは2,3階。当然メ...
SDN-SHEET

屋根できあがりました♪

【建築建材展2015 現場実況】 強風に悩まされましたが、屋根下地工事終わりました!
福登建設をフォローする