設計施工

耐震改修

まさかの筋交い

耐震改修を行うと必ずと言っていいほど「はぁ?」っていう施工跡に遭遇します。今日は、筋交いがもはや筋交いとして十分な効果が見込めないような筋交いを見つけました。 なぜか、わざわざ筋交いを平たい方を上下に向けて取り付けてます。筋交いは、建物に横...
福井の家づくり

R6年度 第1回木造住宅耐震改修現場見学会開催!

今日は、福井県が主催します、「木造住宅耐震改修工事現場見学会」でした。弊社が現在行っている耐震改修現場をお客様のご厚意により公開していただき、その工事現場を見学していただくことで、耐震改修の実際をご覧いただくものです。見学会に先立ち、福井市...
お知らせ

木製什器

お店の新築や改装のご相談を受けると、必ず、お店で使うちょっとした什器の製作をお願いされたりします。専門的なものではなく、単に棚、カウンター、机、陳列棚などの場合は、普段つかっている木材を流用してつくっちゃうわけですが、いわゆる「木工家具」と...
耐震改修

長周期地震動階級

6月3日の早朝に発生した能登地方での地震。早朝ということもあり、緊急地震速報でびっくりしたり、たたき起こされたりした方もおられると思います。元旦の地震より揺れは小さかったものの、最大震度5強ということで強い揺れでした。そんな中、気象庁からの...
設計施工

【再掲載】知ってそうで知らない網戸の話

日中の気温と夜の気温との差が激しいですが、電気代のこともあってエアコンをかけるのを控えたりする方も多いと思いますが、そうなると窓を開けて風を取り入れることで少しでも涼しさを感じたいと思うものです。ですが、窓を開け放てば「虫」が入ってきて、そ...
設計施工

光通信ケーブル

イマドキ、インターネットでは当たり前に高速通信ということで「光通信ケーブル」をつかってますよね?NTTさんのフレッツ光とかに代表されるようにインターネット電話も含めて光通信ケーブルを基本とした通信環境が、住宅でも非住宅でも当たり前に整備され...
耐震改修

大工さんのミス

ちょっとショッキングなブログタイトルですが、古い住宅を改修していると時々、大工さんがやらかした跡というのが見つかることがよくあります。以下の画像をご覧ください。 これは床の間の書院部分の壁を解体したあとの画像なんですが、1枚目の画像を見ると...
福井の家づくり

住宅改修のあれこれ

今持ってる住宅を完全に壊して新築したり、分譲地などで土地を購入して新築したりという需要がある一方で、既存の住宅の一部を残してあとは壊して、壊したところに新築してほしいというご要望もあります。今日は、そういった需要についてお話したいと思います...
介護改修

高齢者介護を意識した特殊なトイレ改修

お客様よりご両親が高齢になり、まだ介護度は低いものの排泄後のことでお困りごとがあるということで、トイレ改修工事のご相談を受けました。 トイレスペースとしては、幅広なんで、小便器と洋式便器が置かれるくらいのスペースがあるわけですが、敷居があっ...
SDG's

木材と炭素貯蔵量

カーボンニュートラルを建築的に語る場合に引き合いに出されるキーワードとしては、エネルギー消費量を削減する「省エネ性能」なのですが、実は、「木造建築」というものも重要なキーワードになってきます。なぜ木造建築がカーボンニュートラルを考える上で重...
福登建設をフォローする